あつまれ真の綺麗好き! 本当にオススメな住居用洗剤を決定
おすすめ住居用洗剤の比較ランキング
今スグ使える! お掃除の豆知識集

今スグ使える! お掃除の豆知識集

家や部屋をきれいにするには掃除もそうだけど家具やモノの配置など部屋づくりも関係してるの。まめな掃除に加えて片付けも大切で、そうした時に役立つ豆知識を紹介しますね。

汚れと洗剤の成分を理解して、掃除の豆知識を活用する

ユミ「例えば食器用の洗剤には漂白剤を使うこともありますよね。汚れもけっこう落ちるし、すすぎをちゃんとすれば問題もない。でも、ヒトによっては食器に漂白剤を使うのは抵抗があって、レモンなど柑橘系の果汁とか皮を使うと、グラスがキレイになるとか、いわゆる豆知識ですよね。母親の世代はけっこうこういう豆知識を知っているけど、20代の私の場合、親から教わったりネット調べたりして、少しずつ勉強したいものです。

そこで、詳細ページでは私が調べた家や部屋をきれいに保つための豆知識を紹介しています。ママほどではないけど、役立つ情報があるのでぜひともチェックしてください」

ユミママ「生活の知恵って経験がものをいうからね。今は住宅用洗剤もたくさんあるし、ヒトや地球に優しい商品もいろいろ選べるけど、昔から自然のものでも掃除に使えるものがあるの」

ユミ「重曹がいいのは私でも知ってる」

ユミママ「クエン酸やお酢、セスキ炭酸ソーダなんかもそう。洗剤じゃないのに汚れが落ちるって不思議じゃない?」

ユミ「そうね。なんで?って感じ」

ユミママ「それを理解するには汚れがどういう成分なのかを理解しておく必要があるの。例えば、酸性とアルカリ性とか。学校で習ったでしょ?」

ユミ「理科で習った覚えはあるけど、汚れが何性なのかなんて覚えてない」

ユミママ「代表的なものでいえば、油とか手垢とかは酸性。白っぽい水垢なんかはアルカリ性なの。それぞれアルカリ性と酸性の成分を使うと中和されて汚れが落ちるのよ」

ユミ「そういう理屈を聞くと、重曹やお酢でも汚れが落ちるっていうのが納得できるね。そしたら私も洗剤より自然のものがいいかな」

ユミママ「汚れが落ちるのは間違いないけど、使う度に一定の割合で水で薄めたりする手間はあるけどね。あと、汚れに合わせて使い分ける必要があって、あなたのような一人暮らしなら、できるだけ一本で多くの掃除に使える洗剤を買っておくといいわよ」

pagetop