あつまれ真の綺麗好き! 本当にオススメな住居用洗剤を決定

傷めたり変色させたりすることなく、壁をキレイに掃除する方法や使える洗剤とダメな洗剤など、ユミママに教えてもらいます。

中性洗剤で雑巾がけするのが壁紙掃除の基本

白をはじめ薄い色の壁紙を傷めずキレイに掃除する方法や、汚れの原因などを紹介ユミ「壁なんて滅多に掃除しないんだけど」

ユミママ「タバコを吸うのでもなければ壁の汚れは目立ちにくいけど、それでもけっこう汚れてはいるのよね。特に家電製品や家具の裏側にはかなりホコリが溜まるし、簡単にできる壁の掃除方法を教えておくから、次の準備をして」

  1. ナイロン製のハタキ
  2. 掃除機
  3. 中性洗剤
  4. 雑巾

ユミママ「最初にホコリをはらうんだけど、ナイロン製のハタキなら静電気でホコリが落ちやすいの。天井に近い所から横に移動して、上から下にはたいていくのね。隙間や窪みなんかは掃除機でホコリを吸い取るといいのよ」

ユミ「汚れを落とすのに使う洗剤は?」

ユミママ「中性洗剤を薄めて壁にスプレーして、雑巾で拭くの。液だれしないように量は気をつけて」

消しゴムやクレンザーも壁紙掃除に利用できる

ユミ「壁紙が白とか薄めの色だと、ところどころにシミとか黒ずみが目立つことがあるよね」

ユミママ「そういう時は消しゴムで汚れを落とせるの。住宅壁用の消しゴムもあるんだけど、一般的なプラスチックの消しゴムでもいいし、汚れを吸着してくれる。ただし、色は白い消しゴムにしないと、壁紙に色移りすることもあるから気をつけて」

ユミ「しつこい汚れがある時はアルカリ性洗剤も使っていい?」

ユミママ「アルカリ性洗剤は油脂を溶かすから汚れが落ちると思うだろうけど、壁紙が変色しちゃうことがあるから使えないの。もし、落ちにくい汚れがあったらクレンザーを使うといいわ。クレンザーの研磨剤は粒子が細かいから壁紙を傷めるほどじゃないし。歯ブラシで汚れの部分を擦って仕上げに水拭きするといいのよ」

ユミ「どうせ壁を掃除するなら本当は家具とかを動かして、全面まとめてキレイにしないと、かえって汚れてる箇所が目立っちゃうかもしれないね」

pagetop