あつまれ真の綺麗好き! 本当にオススメな住居用洗剤を決定

家具・寝具・その他

手垢のつきやすい家具や汗が染み込む寝具、それに物の配置など掃除のコツや汚れにくくするための知恵をユミママに聞きました。

乾拭きだと落ちない家具の手垢の掃除方法

身の回りの家具や寝具、パソコンなどの汚れの原因や掃除のコツなどを紹介ユミ「家具の掃除は静電気モップを使ってるよ」

ユミママ「あれは便利よね。値段も安いし、洗うと効果が落ちるみたいだから使い捨て感覚でまめに掃除して使うのはいいと思う。でも、手垢は落ちないし、水拭きでもダメなの」

ユミ「ああ、手垢も脂なんだよね」

ユミママ「よく手を触れる家具は弱アルカリ性の住宅用洗剤を薄めて、絞った雑巾で拭くこと。ただし、天然木材の家具だと乾拭き以外はダメなので、いい家具を買うようになったら気をつけて」

ユミ「ツヤ出し用の洗剤もあるけどどうなの?」

ユミママ「使っていい素材かどうか確認する必要はあるわね。皮膜ができるから保護にはなるけど、直接スプレーするとムラになるので、布にスプレーしてから拭くこと」

寝具の掃除はカバーの洗濯や天日干しを習慣化する

ユミ「寝具はカバーの洗濯をしてるし、たまに干してもいるし、できればふとん掃除機なんかも欲しいわね」

ユミママ「ベッドだと敷きっぱなしにしてないわよね。天日干しは晴天の日に10時から14時頃2時間程度がいいの。夕方近くなると空気に湿気が多くなってくるからね。あと、ベッドはマットレスの下が簀の子になっていると思うけど、布団でも簀の子を下に敷くだけでカビ防止になるのよ」

ユミ「布団自体は洗えるの?」

ユミママ「最近は敷き布団で洗えるタイプもあるね。自分でできない場合は無理せずクリーニングに出す方がいいわよ」

パソコンの手入れや物の配置に工夫して掃除を効率化

ユミ「パソコンのキーボードとマウスもかなり手垢が付いてるけど、精密機器に洗剤は使えないよね」

ユミママ「ホコリは掃除機やエアダスターで取ればいいけど、手垢を取るならアルコールタイプのウェットティッシュがいいんじゃない。表面を拭いても水が浸みたりしないし」

ユミ「お掃除ロボットも使ってみたい!」

ユミママ「狭いマンションで物をたくさん置いてたら意味ないんじゃない。それより、掃除しやすい物の置き方っていうのがあるので、覚えておいて」

床面と家具の隙間はピッタリか10cm以上に

ユミママ「隙間がなければホコリも入りにくく、10cm以上の隙間があれば掃除機も使いやすい中途半端な隙間はホコリが溜まって放置しがちなので要注意」

電源コードやマルチタップはできるだけ床に置かない

ユミママ「タコ足配線したマルチタップとコード類はホコリの集中スポット。余分なコードは使わず、マルチタップは家具の上や側面に貼り付けるなどすることで掃除機もかけやすくなるの」

本や化粧品などで層を作らない

ユミママ「本の重ね置きとか、化粧品を棚の奥から手前に何層にもして置いていると掃除しにくいわよね。隙間にホコリも溜まるし、できるだけ物の層を作らないのも掃除しやすい部屋づくりになるの」

pagetop