あつまれ真の綺麗好き! 本当にオススメな住居用洗剤を決定

エアコン

素人では難しいエアコンの掃除。自分でできること、プロに依頼した方がいいことなど、ユミママにアドバイスしてもらいます。

フィルター掃除でエアコンを手入れする際のコツ

カビ臭さに代表されるエアコンの汚れの原因や掃除のコツなどを紹介ユミ「エアコンは表面やフィルターを掃除してもカビ臭さがなかなかとれないよね」

ユミママ「エアコンは室内の細かなホコリを吸い込んでいるし、内部に結露ができやすいから、養分と湿度が揃っていてカビが繁殖しやすい環境なの」

ユミ「フィルターはちゃんと外して、ホコリは掃除機で吸い取って、中性洗剤と歯ブラシで洗ってるけど」

ユミママ「フィルター掃除は月2回程度はしておきたいわね。洗った後はきちんと乾燥させてからフィルターを装着しないと、かえってカビの原因になるから気をつけて。それに、カビがいるのはその奥のフィンという所。薄い金属が細かく並んでるでしょう。その隙間に本当の臭いの原因があるわけ」

ユミ「それって自分で掃除できるの?」

ユミママ「スプレー式の洗浄水なんかもあるので試してみる価値はあるけど、フィンはすごく細かいしデリケートだから、臭いがとれない場合は専門業者にお願いした方がいいと思う」

エアコンは本格的な掃除よりカビ予防を重視する

ユミ「自分じゃきちんと掃除できないとなると、最近の自動掃除機能が付いたエアコンにでも買い替えないといけないかな」

ユミママ「高価にはなるけど分解掃除することを思えば、自動掃除してくれるエアコンなら手間は省けるわね。ただ、すぐに買い替えができないなら、カビを防止する方法を試してみて」

ユミ「どんな掃除をするの?」

ユミママ「掃除というわけじゃないけど、冷房を止める時、30分から1時間くらい送風運転するの。そうすることでエアコン内部が室温になって、結露ができにくくなるのよ。春や秋はあまりエアコンを使わないだろうけど、そうした時期でも月に一度くらい送風運転しておくとホコリや湿気を防ぐ効果もあるの」

ユミ「そのくらいだったらすぐできるから、今後は送風運転してみるね」

pagetop